上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前回謎の人物に襲われボロボロの阿良々木の元へ戦場ヶ原がやってきますが、

重体で自転車が大破していても全く動じずそのまま彼が回復するのを待つ事に、

幸せな

『動けるようになるまで幸せな気分で居なさいな』

視覚的にかなり凄い事をしてるな!



今回のするがモンキー収録


翌日神原の家へ向かうんですが、

本の山

彼女の部屋はすっごく散らかっておりました(* ̄▽ ̄)ノ~~

原作ではゴミだらけって表現でしたがアニメでは大量の本に変わっていますね。

掃除させて

『30分でいいから僕にこの部屋を掃除するだけの時間をくれ』

うん

『うん』

片付け

って掃除のシーンは遊んでいるようにしか見えないんですけど、

すまない

『昨夜の事を謝らせてもらおうと思う』

という訳でさっさと自分がした事だと自白

阿良々木は相手の体格や戦場ヶ原の家に行く事を知っている人物を絞り込めば神原しか居なかったとの事、

カミングアウト

『男子の中には腰の形で女子を判別できる者がいるというが、そういう類の話だろうか?』

って戦場ヶ原と思考が近い人物ですね、

何を見ても驚かないで欲しいと、そして自分の目で見たものを信じられるのかと、

見たものしか

『僕は自分の目で見た物しか信じないよ、だから、見た物は全部信じてきた、戦場ヶ原の事もな』

ついでに通り名のヴァルハラコンビを考えたのは本人でした(;^_^A

そして神原の左手には、

猿の手

『猿の手……みたいだ』

微妙に有名な猿の手だそうですね、

私は3回願いをかなえるが自分の意に沿わない結果になるって事位ですかね。

阿良々木を襲ったのは自分だが何も覚えていないと、

新学期になってから吸血鬼、猫、蟹、蝸牛と連続で怪と遭遇してきたから耐性が付いちゃったみたいですね・

怪の猿の手は前座でこれからが本題だと!




カミングアウト

『私はレズなのだ』

驚き

Σ( ̄ε ̄;|||・・・

いや~~流石の阿良々木君も焦りますね、

憧れ

『戦場ヶ原先輩の事は私の一方的な片思いだったんだ』

と言う訳で二人が百合的な関係ではなかったと、

神原にとって戦場ヶ原は完全な存在でそばにいるだけで幸せだったと、

高校になってから憧れの先輩が完全に変わってしまい病気の事を知り何としても助けたかったと、

例え助けることが出来ずとも傍に居る事だけでも自分にはできる筈だと、

結果は完全な拒絶、

拒絶

『あなたの事は友達とも思って居なければ、後輩とも思っていない、今も昔も!』

そう言われてしまいそれ以来、戦場ヶ原には近づく事をしなかったが、

1年後に阿良々木と親しそうに話をする戦場ヶ原を見て、

嫉妬

『判るか!阿良々木先輩は私がしたくてしたくて出来ずに諦めていた事を、まるで当然のようにやっていたのだ!』

阿良々木に対し嫉妬して戦場ヶ原に失望してそれでも、

『私は昔みたいに戦場ヶ原先輩に優しくしてもらいたかったんだ』

願う

『だから私はこの手に願ったんだ戦場ヶ原先輩の傍に居たい』




二人は忍野の所へ相談する事に、

どうやら左手の暴走は夜になると始まるそうで急いで会いに向かいました。

目的が

『もしも阿良々木先輩が戦場ヶ原のカラダが目当てなら私が代われると思うのだ!』

むね

『髪の毛を伸ばせばもう少し女の子らしくなると思うし、肌つやも綺麗に保っている』

足

『昔からスポーツもやっているからなウェストの辺りも程よく括れて引き締まった良いカラダをしているのだ』

と、戦場ヶ原の代わりになる為なら阿良々木のどんな攻めでも受けきることができると!

知ってた

『ああ気づいていたさ、神原の部屋を片付けたときにな』

薔薇族

BL本が大量にある部屋みたいですね、薔薇族って確か潰れてんだっけかな?

しかもBLよりリアルゲイ本だと聞いたが(;゚Д゚)

下着

『さて、阿良々木先輩がブリーフ派かトランクス派かと言う話を続けようではないか』

していない

『そんな話はしていなかったぞ!』

私の?

『あれ?私がスパッツの下にパンツを履いているかどうかと言う話だったか?』

・・・・・・・・・・・・

!?

『履いてないんですか!神原さん!?』

言葉で阿良々木の追求をかわす神原ですけど、

些細なことではないですよ!

ノーパン

これって普通にノーパンじゃないですか(;゚Д゚)!?
阿良々木が結局追求するも答えは得られませんでした。



代わりに

『お前は戦場ヶ原じゃ無いしな、誰かが誰かの代わりになんてなれるわけないし、誰かが誰かになれるわけねーんだよ』

『そうだな、阿良々木先輩の言うとおりだ』

阿良々木の言葉通りどれだけ憧れようとも他人にはなれないとの事で神原を拒否しました。




階段で1人佇む?

しのぶ

吸血鬼の残りカスの忍さん、阿良々木君は意図的に避けている感じですね。

可愛い

『あの子めちゃめちゃ可愛かったな』

受けでも攻めでもどちらでも良い上にレズでロリも入るとはw

道化

『君は会うたびに違う女の子をつれているな、全くご道化のいたりだよ』

階段で1人でいた忍はおやつのドーナツを忍野に取られてすねていたとのこと、

どんな吸血鬼だ

『どんな吸血鬼だ』

戦場ヶ原の依頼金10万を渡し色々説明中、

腕に掛かる話、特に左手だと厄介ごとらしいです。

間違ってる

『最初に勘違いを正しておいてあげよう、それは猿の手じゃないよ!』

持ち主と一体化するのは一体化するのは猿の手ではなくレイニーデビルという悪魔らしいです、

対価として魂を要求する悪魔らしいですが?

以降次回へ、



化物語は面白いんですが、感想を書くのは一苦労です、

なんせ言葉遊びが多く展開が速くて何の言葉を選び取るだけで大変です、

しかし内容は面白いんですよね~~

次回はするがのモンキー編最終回、展開本当に早すぎです!





スポンサーサイト

テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 
分かれたことない

『私、男と判れたことが無いのよ、だから阿良々木君とも別れるつもりも無いのよ』




今回のするがモンキー収録

噛みました


『失礼噛みました』

毎回の様に二人で言葉遊びや喧嘩する八九寺と阿良々木君ですね、

加速少女


そこへ高速で接近する一人の人間、

奇遇だな

『よう、阿良々木先輩奇遇だな!』

新キャラクター、神原 駿河の登場ですね、

声を当てているのが沢城みゆきさんでファントムのキャルさんと同じで二つを見ているとちょっと違和感あるかも、

でも流石プロです感じがさっぱり違うので驚きですね。

神原の登場で八九寺はさっさと撤退、

奇遇じゃない

『こんな仕組まれた奇遇がありえるか!』

『こんな仕組まれた奇遇が有り得るか、か思いつきそうで思いつきそうに無い見事に状況に即した一言だったなあ…と、富意即妙とはこの事だ』

富意即妙(とういそくみょう)どんな意味だ(;゚Д゚)?

どうやら二人の会話を聞いていると阿良々木はだいぶ前から神原に付きまとわれているみたいですね~、

こんな偶然、と言うほどだから結構会っていると予想、

さすが

『流石阿良々木先輩だ私の様な若輩者がやる様な事は全てお見通しなのだな!』

何だろこのハイテンションキャラは、

時事ネタを引き出してロシアやインドの今後を話し合おうと、

今は阿良々木は戦場ヶ原に付きっ切りで勉強を教えてもらっているとの事、

ノイズ

『ふーん、ああ戦場ヶ原先輩か』

ここで凄いノイズが入っているのは神原の心境を表しているんですかね?







勉学中の二人の恋人、

阿良々木は唇、胸、尻とかが気になるようで(。・ω・)ノ゙

何で勉強を

『どうして僕は勉強をしているんだろう』

馬鹿だから

『え?馬鹿だからじゃないの?』

当たってはいるが毒舌過ぎる戦場ヶ原さんです。

彼女はこれまで勉強に困ったことが無いから何で判らないのかが判らないのだと!

これって勉強が出来る人の台詞ですよね。

これからの事を進路の事を阿良々木に尋ねる戦場ヶ原さん、

あまりに言動に親か!と反論すると、

恋人

『親、何を言っているの、恋人でしょ?』

撃沈

うは~完全なカウンターが決まりました、阿良々木君轟沈です。

同棲

『卒業したら同棲でもする?』

2人の時間を出来る限り作りたいと戦場ヶ原さん(* ̄▽ ̄)ノ~~

なんだか2人ともお互いの距離感と言うか関係を図りかねているからストレートに言ってしまうみたいですね。

神原の事を聞いてみると地雷みたいで、

嫉妬1

『神原?偉く親しげに呼ぶじゃない!あの娘がどうかのしたの?』

嫉妬2

『阿良々木君』

こえ~~~少し熱くなってしまったと、少しどころではないですよね、

そして如何してそんなに親しげになったのか白状させられる事に、

何する気だ

『上は洪水、下は大火事、なーんだ』

『そりゃお前風呂釜だろ?』

『ブッブー答えは神原駿河の家よ』

『お前!学校のスターの家に何をするつもりだ!』

本当に何をするつもりなんでしょうね?放火か!

それにしても戦場ヶ原の独占欲はすっごく強いですよね、

恐らく怖いと可愛いのギリギリの境界線上だと思うんですがこんな恋人だと苦労しそう。

過去に神原は戦場ヶ原の秘密を知っていたが拒絶をしたとの事、

もう彼女にとっては過去でしかなくもう関係ないと、



羽川に阿良々木は過去を聞くのでした、

2人はヴァルハラコンビとして名を馳せていたみたいですね。

難しいわよ

『戦場ヶ原さんは難しいよ』

いや今までの行動でわかりますけどね^^;

阿良々木は戦場ヶ原に失った物をできる限り取り戻して欲しいと言うのが本音のようですね、

襲われ

預かった10万円を忘れたことに気づいたときに何者かに襲われてしまいボコボコの血まみれに、

右手

包帯の取れた左腕、それは神原の物でしょうかね?

そして現れた戦場ヶ原は動ずる事もなく、

動じず

『よう、ご無沙汰』

『忘れ物、届けに来たんだけど』



って事で新章へ突入しましたね~

新キャラ神原さんも声も演技もキャラも面白くて楽しかったですね、

今回の話は全4話程なんでしょうかと予想しますが?

そして戦場ヶ原の独占欲にはニシシでしたね。







テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 
迷子の八九寺を家まで送ろうとするお話の最終回ですが何やら………

OP

『小学生女子を相手に我を忘れ強引なセクハラ行為を迫る男子高校生の姿がそこにはあった……が、それだけは僕ではないと信じたい』

いや!あんたですよ暦さんや!





今回のまよいマイマイ収録

本当に化物語シリーズは会話オンリーで成り立っていますね、

動きが殆ど無い静止画像と会話なので普通のアニメ作品より長く感じ出てしまいます。

今回も声優が全部で5人と言う少数精鋭アニメ番組だ!

八九寺の得意技、

失礼

『失礼噛みました』

が炸裂これからも結構出てきそうだな


両親の離婚で母と別れた彼女ですが時間と共に母の顔すら忘れてしまう事に恐怖を感じてなんとか会おうとしているみたいです。

母の存在

『このまま会えなければお母さんの事、好きじゃなくなっちゃうんじゃないかと、とても不安です』


他の女

『他の女の臭いがするわ』

ここで我らのヒロインひたぎ様登場、第一声から毒を吐きすぎです。

シャンプーの香りとかで羽川だと判るほど恐ろしい女ですね。

ここからこれまでの複線を一気に回収

あやまらないと

『私は貴方に謝らなければならないの阿良々木君』

ここで今までのひたぎの不審な行動が明らかに、

彼女は八九寺を避けているのではなく最初から見えなかったと!

そして蝸牛は付いてきた人間を迷わせる怪だと、最初から迷っていたのは八九寺では無く暦君だったと、


信号

『一人娘は母親の家には辿り着けませんでしたどうしてでしょう?信号は確かに青だったのに』

かつて母親に会いに行こうとした少女は辿り着けずに延々とさ迷っているとの事

『そうか蝸牛に行き会ったのは僕だったのか』

家に帰りたくない人間には見える存在で羽川の家も特殊なので彼女も見えていたみたいですね、

対処は簡単で八九寺から離れたら良いだけだと、

死人

『その子はもう死んでるの、その子は怪そのもの』

拒絶

『こいつは僕に対しても羽川に対してもとんでもない事をぬかしやがったんだ』

最初に拒絶の意思を示したのは誰も迷わせたくない八九寺の意思だったと、

暦は、

送る

『こいつを無事に母親の所へ届けるのが、僕の役目だ!』

理解

『ようやく実感出来たわ、阿良々木君の事』

ひたぎが二年間も悩んでいたことに気づき助けてくれたのは阿良々木だけだったと、

そして八九寺を家に届ける唯一の裏技を教えてもらえることに、

出発前に、

愛

『それから阿良々木君、I LOVE YOU』

意味は複雑だがこの場合『貴方の事が大好きです』でいいのかな?

おめでとう

『おめでとうございます』

そして家に無事に到着、

要は区画整理などで新しく出来た道なら蝸牛の八九寺は知らない道なので暦達を迷わすことが出来ないと!

でもこれだと時間が経てば蝸牛の怪は場所にもよるが帰れそうですね。


逆です。旧来の道を使ったら怪異の影響でたどり着けない。新しい道はまよいには分からないため、迷わす事ができない。


何も無い土地に到着しました、既に家は取り潰されて更地になってたんですね。

ただいま

『ただいま、帰りました』

それでも八九寺のゴールでした、

はっきりして

『ところで阿良々木君返事を聞いてないのだけれど』

だれにでも

『私はそこまで恩を感じていないわ、だって阿良々木君誰でも助けるんだもの』

実はひたぎさんの本質は凄い単純なんですよね、

運が無いわね

『愛情に飢えているちょっとでも優しくされたら誰にでも靡いちゃう、惚れっぽいメンヘル処女に不幸にも目と付けられてしまったと』

付き合う為に一つだけ条件をお互い意見が食い違うような事が有れば話し合って解決しようと、

そして二人は付き合うことにw

でも最後の暦の言葉はよく判りませんでした?

そして今回のオチは、

再会

『阿良木君さん……失礼噛みました』

居ない筈の八九寺は自縛霊からから普通の幽霊?になったとの事w

かみました

『見かけたら話し掛けてくださいね』



さてさて化物語前半部分が今回で終了

無事に暦君とひたぎは恋人同士にラバーな関係に?

しかし原作とは違いだいぶあっさりした感じでくっつきましたね、

付き合う前にひたぎの独占欲警告やヤンデレ注意はカットされてて残念ですね、

”浮気したらその女と阿良々木君を殺して私は逃げるわ”って感じの台詞があったんですけど、

さて次回はエロの化身、サルの話ですね沢城みゆきの声優能力に期待です、




テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 
ひたぎさんが微妙なデレを展開していてニヤニヤしてましたわ。


大きい

そして大きいっすね

何故かOPが無いんですよね今回は、

1話は過去の2話は巨大ひたぎだったんですけどね。




今回のまよいマイマイ収録


5月の第二日曜日の母の日

主人公の暦君はマウンテンバイクで一人公園でたそがれています。

一人

『僕だけ、一人だけだから』

一瞬一人の少女が居ますが直ぐにどこかへ?



死体かと

『あら、犬の死体が捨てられると思ったら阿良々木君じゃない』

見惚れるほどの美少女戦場ヶ原ひたぎさんが登場、

あなたに一番

『出来れば一番最初に阿良々木君に見てほしかったから』

嬉しいね

『一番最初に僕に見せたかったって言うのは、光栄な話だね』

なんでも見せたかったのではなく見てほしかったそうです。

体重の制限が無くておしゃれが出来るようになったみたいですね♪


隣

『隣、構わないかしら』

ってすごく近いですね~~
隣

そしてどんどん近づいて告白しそうな雰囲気なんですけど、

友達

『対等な友達同士になれると思うの』

友達か

『………ともだちorz』

期待してたんですよね!

なんでも前回のお礼として一つだけ願い事をかねますと!

しかも暦がド変態だと決め込んでいるらしいですw一週間パンツ無しとかエロすぎるだろ!

何処見てる!

『いくらなんでも失礼すぎるだろうが!』

何処みてんだか

って何処見ているんですか暦さんや!ひたぎさん呆れてますよ。

参考

『参考までに私のお勧めは毎朝裸エプロンで起こさうかしらね、ついでに朝食も作ってあげるわ』

でもそんな事したら家族の雰囲気最悪になりますよね。

童貞じゃん

『童貞だもの』

まあ前回言わされていましたね

処女

『経験はありません処女です!』

って可愛い顔してるな~~

あなたに話すのは

『つまり 君みたいにいかさない童貞野朗と話すのは、私のような行き遅れのメルヘン処女しかいと言う事よ』

自分の事をメンヘルって言うのかw

暦の悩みは家族と少しもめてしまい上の妹と喧嘩中だそうです。

しょっくを

『自分の悩みが小さくて、それが嫌だ』

『自分の魅力を否定してはいけないわ』

大吉を引いても内容はしょぼいよりはましだと、

常に酷い毒舌で阿良々木を凹ませ続ける戦場ヶ原ですよね。

彼女とか

『じゃあそうね、彼女が欲しいとか』

どうなるんだ?

『言ったらどうなるんだ?』

できるわ

『彼女が出来るわ』

無欲ね

『そう無欲なのね……本当に器が大きい』

さりげないアプローチのフラグをへし折っていますね

目が

『あの子さっきも居たよな』

この時一瞬暦の目が赤くなったのは吸血鬼の影響らしいですね、

隣に居たひたぎには見えないみたいです。

変わった名前の『八九寺』(はちくじ)と読むそうです。

彼女に話し掛けてくるとひたぎに言うと、

傷つくわよ

『止めて置きなさい、傷つくだけよ』

酷いねw

嫌いです

『話し掛けないで下さい、貴方の事は嫌いです』

本当に傷ついてるよ暦君w

再挑戦!

しかし、

傷が

『無視された小学生女子に無視された』

頭を

って事で頭を叩きますかね!

何とか話すことが出来ましたが頑なに拒絶されてます。

女みたい

『暦ですか女みたいな名前ですね!』

とにかく暦を拒絶する八九寺ですけど、

頭を叩く人間をどうやって信用しろと言うのだw

やっぱ嫌いです

『私、阿良々木さんの事が嫌いです!』

喧嘩

で、二人で喧嘩を始めた

勝ち誇り

『小学生女子を本気で喧嘩をし本気で一本背負いをし勝ち誇っている男子高校生が居た………って言うか僕だった』

どこからどう見ても変態ですね。

ひたぎのがやって来たんですけど凄く引いてます

ジト目

目が完全に不審者を見るみたいですね

と言うわけでひたぎが八九寺の行き先へ案内すると、

かたつむり

『迷子です、蝸牛の迷子です』

カタツムリ??

って事で次回に続きました、

今回も暦、ひたぎの掛け合いが凄く楽しかったですね、途中の喧嘩シーンも動きがあって良かった

しかし2人の言葉遊びなのに作品に引き込まれるのは原作がいいのか監督の手法なのか?

迷子話は全三話らしくどうまとめるか楽しみですね。






テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 
蟹を食べに

『蟹ってとっても美味しいのよ』


第二話にして早くも大問題的な内容ですw

テレビ東京で放送すると前半部分はほとんど放送不可能ですね。



ひたぎクラブ収録の化物語上巻


OP前からひたぎのシャワーシーンから開始、

シャワー

家は安いアパート暮らし母が悪徳宗教に入ってしまい多額の借金を残して離婚、

現在は父と二人暮らしなんだそうです、

今回からのOPは実写?風の町を流れるように~~巨大なひたぎが!

OP



前回重さを蟹に取られたらしいひたぎさん、

助かるだけ

『助けない!力は貸すけど』

一旦家に帰り体を清めてから0時に集合との事、

報酬

『とぼけないでください、ボランティアで助けてくれると言う訳では無いんでしょ』

10万

『その方がお譲ちゃん気が晴れるなら貰っておく事にしよう』

意味ありげな会話ですね。

依頼料は10万円でしたが暦は突っかかります。

俺は500だった

『僕の時は500万だって言ってんだよ!!』

そりゃ怒りもしますね~学生に払える金額では無いですもんw

なんでも

『払える?』

『もちろん……どんな事をしても』




で最初のひたぎの部屋へ、

暦は予想外の部屋に驚いていますが更に!

いいわよ

『シャワー済ませたわよ』

生まれたままのひたぎが!

何で裸!

『服を着ろ服を!』

しかもタオル無しのマッパですよw

『だから今から着るのよ』

どんな理屈なんだか、隠すのは貧乏くさい真似なんで嫌なんですと

下着は柄物しか

『ショーツとブラは柄物しか持ってないのよ』

『知ね~よ!!』


振り向いても良いわよと言われ振り向くと………

どう?

いや~~~良い絵ですね~~最も暦君は大慌てですけど

感想は

『今日のお礼で大サービスしてあげてんだから、ちょっとは喜びなさいよ!!』

逆切れ

『逆切れされた!』

ヒドス

感想を要求されたから言うと、

いいからだ

『良い体してるね……とか』

変態

『最低!そんなの事だから一生童貞なのよ』

何と言うやり取りでしょうかひたぎの毒舌に暦はたじたじですね

以下二人の言葉遊びや羽川の関係とかが続いています。

髪

『髪を乾かすのを忘れていたわ』

また服を結局脱いじゃいました

暦君は慣れたのかひたぎの下着姿で同じ部屋に良く居れますよね、

男としては凄く羨ましいんですけどね

慣れない

『服を着るのは得意じゃないの……重たいのよ』

体重5kの彼女にとっては服を着るのも大変そうです。



時間になり廃墟へ向かうと神職姿の?忍野さんが大学は神学系だがその後就職しなかったと。

神職

『相手は神様なんだよ、お願いするんだよ下手に出てね』

神様は大雑把な連中で人間個人に対して何の執着もない存在だと、

そして神を呼び出す為の儀式を神前で行うことに、

一種の暗示っぽい感じで心を落ち着かせていくつかの質問を、

つらい事

『今までの思い出で一番つらかった思い出は?』

悪い宗教へ

『お、お母さんが悪い宗教に嵌った事』

乱暴

『儀式だといって私に乱暴を……犯そうとしたわ』

宗教の幹部はまだ中学生だったひたぎに性的暴行をしようとしたがスパイクで反撃した事で何とかなったらしいが、

悪いことは続くものでその時に助けを呼んでも母は何もせずむしろ怪我をさせてしまった罰を受けたとか、

『もしもあの時、抵抗しなかったら少なくともこんな事にはならなかったんじゃって』

『だったらそれはお嬢ちゃんそれは……君の”思い”だ!』

目を開くとそこにはひたぎにはあの時の蟹が目の前に、

蟹

ひたぎにしか見えない蟹によって壁に叩きつけられちゃいました。

壁に

せっかちだな

『やれやれ、せっかちな神さんだ』

見えないはずの神を簡単に倒しちゃう忍野さんでした、

願いも思いも通じないなら戦争するしかないと!

まって

『待ってください』

驚いただけ

『さっきは驚いただけですから、自分で出来ますから』

ごめんなさい

『ごめんなさい』

ありがとう

『それから、ありがとうございました』

自分の過去、気持ち、思いを返してほしいと嘆願、

返してください

『どうかお母さんを私に返してください』

戦場ヶ原ひたぎは幼少時に酷い病気にかかり母親がその時に悪徳宗教へ嵌ってしまったと、

さらに悪く病気は完治、ますます母は宗教へ!

中学時代に完璧人間を演じたのも宗教のおかげだと更に思い込むようになって最後には娘を幹部に差し出そうと、

結果家庭は崩壊、破局、蟹に出会ったことで戦場ヶ原は母親への想いを断ち切ったとずるをしてでも、

ありがとう

『これからも仲良くしてくれたら、私、とても嬉しいわ』

って事でひたぎは過去に捨て去ったしがらみを神にお願いして取り戻しましたとさ、

今更取り戻したところで母親が戻るわけでも家庭が修復される訳でもないですが彼女は満足そうです。



で、終わらないのが化物語なんですよね~~~

双子

可愛い双子の妹に起こされて体重を量ると、

オチ

『ちなみに僕の体重は55k』



倍に増えてたってオチで終了っす、実は話してるのは神谷、斉藤、櫻井の三人なのに良く持ちますねw

意外と2話で収まるとは思いませんでしたね、

しかし内容は素晴らしいです、前半の言葉遊びや二人の人間性の違いとかあとひたぎのヌードとか面白かったね。

後半も一気に過去の話を引き出したテンポは良かったです、

さてさて次回から迷う話なんですけどここの最後の部分の二人の掛け合いが楽しみでなりませんね♪





テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 
大人気?小説の映像化です、少し不条理系の作風が入っていて注意が必要です。

キャスト表で神谷さんと斎藤さんの血の繋がらない兄弟コンビが好きですが最近絡みが無いんですよね~

化物語ラジオ二人でしてくれないかな~~?(危険放送過ぎるかw





西尾維新氏の初アニメ化作品でしょうか?

管理人は原作購読済みです、しかし原作1.2巻は定価1600円で激高いです、3巻以降は1300円に抑えられていますが少し高く感じますね。




OP

『私みたいなキャラの事をツンデレって言うんでしょ?』

『お前みたいなキャラはツンドラって感じだ』

この自転車のシーンは綺麗で雰囲気が今の二人に合っているので好きなんですよね♪

パンチラ1
パンチラ2


OPからまあ羽川翼のパンチラから始まると言う謎、

どうやら最初のパンチラから主人公の暦が遭遇した過去の吸血鬼事件をダイジェストな感じでしたね、


ヒロインの戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)が落ちてきた所を阿良々木暦(神谷浩史)が受け止めるシーンから、

落ちてきた

『戦場ヶ原には体重と呼べるものが全くと言っていいほど無かったのだ』

ラジオで聞いてるけど優しい声も神谷氏には似合うね~~♪

夏目友人帳の主演風の声です、

同級生の羽川翼と文化祭についての打ち合わせで委員長と副委員長の関係の二人です、

放課後

『お前は何でも知ってるな』

『何でもじゃないわよ、知ってる事だけ』

同じ中学だった戦場ヶ原は陸上部のスターで人当たりがよくて美人で金持ちでって完璧超人だったようですが、

今の方が

『今の方が昔よりずっと綺麗なんだよね………存在がとても儚げでね』

そして思い立ったのか急に暦は帰ろうと教室を後にしますが、

何を話した

『羽川さんと何を話していたの?』

廊下に出た瞬間に戦場ヶ原は右手のカッターナイフを口に突っ込み!

左が寂しいだろうと今度はホッチキスを頬に挟み込みましたよこの女Σ( ̄ロ ̄lll)

彼女は過去に蟹に出会って体重を根こそぎ奪われ現在は5キロしか無いとの事、

秘密を打ち明けたのは自分に関わるなと忠告を

暦は同意するんですが……

凶器

『そう……ありがと!』

カッターを外した後にホッチキスを頬の内側で閉めちゃいました(。>0<。)

よく耐えたわね

『悲鳴を上げないのね立派だわ……それじゃあ阿良々木君、明日から私の事無視してね、よろしくチャン』

悪魔め

『悪魔みたいな女だ』

痛そうですが無理矢理引き抜いていますw

暦はこの位の傷なら大丈夫だと?

すぐさま彼女を追った暦ですが、追いつくと同時に、

戦争

『いいわ阿良々木君、戦争をしましょう』

って即座に完全武装な上に両手一杯に文房具持ちすぎですw

すぐさま戦う意思が無い事をアピールして口の中を見せると、

先ほどの傷が消えている暦は今は何とか戦場ヶ原の説得に成功したみたいですね。




暦は過去に吸血鬼になり不老不死だったのですが”忍野メメ”と言う30台親父に助けられ普通の人間に戻れたようです。

戦場ヶ原とも共感する部分があるみたいで手助けをしたいって事みたいですが、

彼女、普通じゃ無いですw

自転車の後ろに居る時にお尻が痛いと、言い逃れをすると切り落とすと……何処を( ̄□||||!!


凶器はなし

『恩人に危険人物を合わせる訳にはいかないから、文房具は僕が預かる』

騙した

『貴方!私を嵌めたわね』

一杯出てくる

結局承諾したけどまた文房具の数が多すぎです

この積み上げられた文房具のシーンは不条理系ですよね。

廃墟の建物に入る前に、

考えなおせ

『私の肉体は案外、法を犯しても手に入れる価値は無いわよ』

『何かお前、全般的に被害妄想が強すぎるんじゃないか?』

悪いわよ

『いやだわ、本当の事でも言って良いことと悪いことがあるでしょ』

知ってるのか

『自覚している!』

うは!、ずれ過ぎのヒロインですね~~


忍野メメが登場、声が櫻井孝宏さんだ!

キャスト表で驚いていましたけど実際に聞いていると(≧ω≦)b

謎の少女

部屋の隅で体育座りしているのは吸血鬼の成れの果てで残りカスだそうな、

助かるのは自分

『君が勝手に一人で助かるだけだよ、お譲ちゃん』

彼女はこれまで5人の詐欺師に引っ掛かり彼には警戒心丸出しです、

体重を取った蟹はおもし蟹、

九州地方の神の一つだそうです、

気に食わない

『被害者面が気に食わねぇってつってんだよ、お譲ちゃん』

おもし蟹に出会う人間は自分から望まない限り出会うはずの無い存在だとな?

助かりたい

『助けてくれるんですか?』

まだ警戒しているみたいですが何かすがるように発した言葉ですね。



ふむ、7月より始まった新作アニメの本命、化物語、一話でしたが結構不条理系の表現が時々、

シャフト繋がりでネギまの二期を思い出しますね、

学校の階段のシーンとか落ちてきた所とか逆に普通の学校風よりこちらの方がよく表現されていると感じましたね、

ただ伝奇小説が原作ですから専門的な説明台詞が多いので受け入れる人と受け入れられない人に分かれそうです、

私も少し原作読み返してこの感想書いているくらいですからね、

今回は『ひたぎクラブ其ノ壹』ですが文章量とか考えると次でひたぎ編は終わるかも?

そうなると一巻目終わるのに6-7話ほどと考えると全13話前後の話に纏まりそうですね。

でも予告編では暦の妹二人も出ているので第二期があるのかな?



テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。