上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今更になりますが外伝第1話の感想でも、

第2巻に収録の1話ですが第2話は4巻に収録されるのでどれだけ早くても3月下旬を待たねばならないのは辛いですね、



最初の工業地帯での戦闘シーンは以前に公開された部分そのままです、

釘を自在に操る能力者、

音で相手の動きを封じる能力者、

姿を隠す能力者、

3対1の戦闘をヘイはナイフとワイヤーを駆使して乗り切りますが、

相変わらず強すぎます!

見えない相手も察知して倒すんですが、

こいつの腹と顔とナタに突っ込みたい(;゚Д゚)!

DB外伝1 腹がw

『残念ながらお前の戦いはこれで終わりではない、組織はお前を……』

何度と無く続く組織からの追っ手でヘイはかなり疲弊

DB外伝1 インが怖い

そしてインの姿に恐怖する。






舞台は移り南国沖縄

DB外伝1 米軍後
DB外伝1 シャッター街

時代背景は在日米軍は無くなっているみたいですが地元は完全にシャッター街へ(´・ω・`)

現実に沖縄は米軍がいないと就職すら困難な場所ですからね。

DB外伝1 新婚旅行

二人は新婚旅行に偽装を(*´ェ`*)ポッ

ほのぼの雰囲気は人前だけ、

二人きりになるとヘイさん休む暇も無く周辺警戒を、

DB外伝1 出るなよ

『誰が来ても部屋を開けるな、明日にはここを去る』

船の乗り継ぎで台湾へ逃亡を?

DB外伝1 後をつけて

部屋から抜け出してヘイの後を付けて来たインさん、

DB外伝1 安全よ

『ここは大丈夫』

DB外伝1 俺が決める事だ

『それを決めるのは俺だ!』

長い逃亡でヘイは簡単には人を信じれなくなっているみたいです

インが勝手に大量の食事を頼んだ事に不満げですが……

DB外伝1 料理一杯

『何て言って注文したんだ』

DB外伝1 10人前

『全部10人前』

(;゚Д゚)!

インなりに気遣った行動でヘイに少しでも休んで欲しいとの事

DB外伝1 やさしい

いい娘だね~

本来なら翌日にも沖縄を発つ予定を遅らせた二人

DB外伝1 帽子を

『ありがとう』

ちゃっかり帽子を被せるヘイさんw

DB外伝1 二人の時間
DB外伝1 二人の時間2
DB外伝1 二人の時間3

ゆっくりとした時間を過ごす二人は良い感じに♪

DB外伝1 まさか

滞在期間を延ばすヘイの前には見覚えのある顔が!!

DB外伝1 そっくりさん

アンバーそっくりですが声は川上とも子さんから平松晶子へ(キャストで確認)

声質似てるから最初は川上さんかとおもいましたけどね

ヘイさんは似ている彼女をかなり気にして接触を!

DB外伝1 奥さんは?

『奥様は?ごめんなさい、お二人の関係が判らなかったから支配人に教えてもらったんです』

DB外伝1 妻は準備中

『妻は今出かける準備をしています』

何だか素でナンパしてるヘイさん、

DB外伝1 ヘイ!

『ヘイ!』

後ろにはインさんがww

DB外伝1 誤解した?

『もしかして誤解させちゃったかしら?』

少しすれ違う二人は………

観測霊を飛ばして彼女を調べるイン、

しかしヘイが止めなければ殺していたのかも?

DB外伝1 何をしている

『あの人はアンバーじゃない、そう見えているだけ』

DB外伝1 何を言っている

『何を言っている』

DB外伝1 あれは偽物

『あの人は契約者、早くここを離れたほうが良い』

DB外伝1 私を信じて

『信じて』

そんなインを抱きしめるヘイさん(o^-')b

DB外伝1 一人にしない

『俺はお前を……1人にしない』

『………嘘』

翌日早速宿を発つヘイさんですが、

アンバーだと見えていた人物は女性ではなく男性だと、支配人には幻術が効いていない所を見ると契約者のみに通用するのかな?

って事はナンパ最中の時は他人が見れば男同士!?

急いで部屋に戻るも既にインは誘拐された後でヘイは契約者と宿で戦闘へ!

二人の重力系能力者に襲われるが………

DB外伝1 どこへやった

『インは何処だ!』

どうでも良いですが、

第一期の1話から重力系は死亡フラグなんですよね~



誘拐されたインさん、

DB外伝1 雑魚もブ

『体勢を立て直そう、黒の死神の死体を拝むのは後日だ』

逃亡を図る組織の人間、

DB外伝1 ヘイに興味が?

何故かヘイを擁護するような発言の偽アンバーさん、

しかしイン奪回にやってきた黒の死神ことヘイさんを迎え撃つ事に、

DB外伝1 腕を
DB外伝1 無駄な事を

『痛みで幻覚を散らしたか』

本当の能力は幻覚ではなく相手の身体を制御する事だと!(対価は花びらを食べる事)

なんかどんどん契約者の能力が便利になってますよね、対価も楽になってる。

DB外伝1 死ね

『どうしてここへ来たんだ?あれは君にとってはタダの人形だろ』

絶体絶命でしたがクロード(本名)は何者かに操られてしまい、

DB外伝1 馬鹿な

『あり……えない……』

どうやらインの能力らしいですが?

DB外伝1 死体?

残った契約者じゃないメンバーはヘイの敵ではなく軽く一掃!

DB外伝1 伝えろ

『組織に伝えろ、お前達が何を企もうと必ず潰してみせるとな!』

と、掴んだ相手ではなく隣のドールの少年に伝言してましたw

DB外伝1 判ったな?

『判ったな』

うなずく少年ドール、

DB外伝1 放さない

『俺を一人にしないでくれ』

取り戻したインですがどんどん進化しているらしい?

DB外伝1 何を思う?

『ヘイ』



DB外伝1 生存

『もう少しで本物の死体を晒す事になったよ』

何と生存していたクロードさん、

インの進化は止まる所を知らずヘイにも手に負えなくなると!

次回香港編へ~


いや~~面白かった、画質、展開速度は素晴らしいです。

最初の戦闘シーンは先行配信されていた部分でした、



そして現在は第2話の映像が公式サイトで公開中

しかし内容を見るとインがイザナミへ進化しているのか?

次回第2話が見れるようになるのは三月……orz

早く見てみたいものです、

あと相変わらず伏線しか無いアニメですな(* ̄▽ ̄)ノ~~
スポンサーサイト

テーマ : DARKER THAN BLACK - ジャンル : アニメ・コミック

 
最終回ですが(;゚Д゚)!( ゚Д゚ )! な感じの内容が終始ありました、

もちろん複線回収や最後については………


bd12 OP

え、エヴァみたいに劇場版で真の最終回フラグ?


DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第7話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第8話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第9話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第10話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第11話


ゲート内なので色々な人達がいろんな場所で!

イザナミとイザナギは出会う運命を変えることは出来なかったみたいです。

bd12 会うべき

『会わなきゃ成せない事も有る』

マダムは紫苑の目的を知ってるみたいだ。


ヘイ対水無の対決!

bd12 戦闘1
bd12 戦闘2

動きが無駄に凄いw

限定空間では水無に分があるみたいでヘイさん敗北、

bd12 対価

ついでに対価まで貰っちゃいました(*´ェ`*)ポッ

bd12 知らん

『俺がイザナミを殺す』

ヘイにとっては三号機間の目的なんてどうでもよくただ、けりを付けたいだけみたいです。

bd12 いいところで

『そこまでだ葉月、耀子を殺したのはそいつではない』

って小林課長来るの遅すぎる!

タイミングを見ていたのか偶然なのか判断付かないや、


bd12 裏切り

『耀子の奴嘘言ったのか?あれだけ可愛がってやったのに』

やっぱり弦馬の野郎が裏切り者でした、

しかも拷問を楽しんでたみたいです(;゚Д゚)!

耀子の死体をMEにかけてCIAと繋がっている事を突き止めますが既に時遅く、

日本の主要機関とパンドラは完全に包囲されちゃったみたいです。

bd12 私が

『行って下さい、裏切り者の始末は私が』

bd12 会いたがってる

『BK201、イザナミはお前を待っている』

水無も自分のケリを付けるために!

無数の死体の中で対面する二人、

bd12 楽しかった?

『これ楽しかった?』

bd12 変態さ

『正直なれよ、おめーはそう言う女だ、俺と一緒で変態なんだよ』

bd12 復讐を

対決の結果は、



脱出中のマダムと未咲達ですが途中からジュライは蘇芳に合流、

bd12 何で?

『うぉ!何時の間に!』

『それはこっちの台詞』

マオの位置が未咲頭に変更(* ̄▽ ̄)ノ~~

ゲートだからどんな願いも叶う場所、でも何かを代わりに失う場所、



そしてインと再会したヘイ、

bd12 封印

『抜け殻だ』

既に覚醒して中身はゲート中心部に、

本来なら抹殺する予定のインだけど自分の意思で覚醒を止めて眠りに付いていたらしい

三号機間は抹殺ではなく封印って言う手段でそれを手助けしていたようです。

第6話でヘイ達の襲撃で封印が解けて完全に覚醒してしまったと(;゚Д゚)

bd12 避けられなかった

『貴様を責めるつもりは無い、はじめから決まっていた事なのだ、この星にゲートが誕生した時から』

bd12 終わりにしよう
bd12 今度こそ

『銀、もう終わりにしよう』


未咲達はマダムと紫苑が計画していた事の全容を知ることに!

部屋の中央には巨大な流星核?

ドールネットワークで集められた世界の記録、

MEネットワークで集められた全人類の記憶、

bd12 月ではない

『あれは月ではない』

紫苑の能力で作り出したもう一つの地球!それが月の正体だと、




蘇芳と紫苑、

bd12 再会

衰弱しきっている紫苑は対価を支払いすぎた所為みたいですね、

二人はイザナミの所へ

ジュライの前に現れた人物は、

何と生きていたオーガスト7!!

bd12 僕は

『僕は蘇芳と一緒に居るのが好きなんだ』

bd12 生存

『進化するドールか、いいだろう好きにするといい』

オーガストさんは一言残して姿を消しました、

人間性を取り戻したジュライは蘇芳をイザナミの元へ、



約束の場所でイザナミと取引した紫苑は衰弱死を、

bd12 対価の所為で

『パパとママによろしくお姉ちゃん』

人の魂を奪い取るのが覚醒した銀の能力でしょうか?

ジュライ君も魂を、

bd12 私のケリを

『僕達は約束したんだお互いの事にケリを付けるって』

bd12 砕ける

その時蘇芳の流星核が破壊!

コピーされた者への記憶を定着させるには流星核を使わなければならないと

そしてそれを失った蘇芳は全ての記憶を失い自分を無くす、

bd12 思い出

『消さないでよ……僕の記憶なんだ』

消え行く記憶の中でヘイへの想いが、

bd12 取るな

『消すな!!』

銀を撃つ前にヘイが止めに入りました。

bd12 お前に必要ない

『次に行く場所でお前にこれは必要ない』

bd12 最後に

『俺は何時でもお前のそばに居る』

『ヘイ』

bd12 TT

蘇芳もジュライも。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

BD12  二人の銀

『まだ遅くない、私を殺して』

白と黒の銀さん(。 ̄x ̄。)

bd12 能力復活

消えた筈のBK201の星が輝き二人は?






紫苑がコピーした世界で平和に暮らす多数の人々、

BD12 星をみて

『そして何時かきっと合える日が来る事を信じている』

BK201の星を観測するのが蘇芳の日課みたいです。

bd12 さようなら

『さよなら』

やっぱり二人はもう出会えないんでしょうね~

女の子に出来ない約束をしちゃだめですよヘイさん、



そして元の世界でももう一つの地球を観測する事が出来なくなりました、そして流星核も無くなり?

これって別次元END的な内容ですね。

bd12 ゴルゴ課長

『終わったな、何もかも』

と、ボロボロのゴルゴ13小林課長も合流w

これからが本当の始まりだと

bd12 変体の最後

水無と弦馬の対決の結果は、

bd12 先進国

世界はヘルズゲートの所有権でもめそうです、各国家軍が東京のゲートを占領

bd12 新たなる目覚め

そして目覚める新たなる存在

bd12 全てに死を

今度は契約者、ドール、人間の関係も無く魂を奪い取る存在みたいです。

未咲さん達はこれから起こるであろう事に対して行動を共にして活動してるみたいです、

bd12 彼は何処へ

『私は彼が生きていると信じている』

星の復活したBK201はどうなるんでしょうかね?






複線なんて糞くらえな超未回収

アンバーの危惧していたことはCIAの介入での紫苑の行動が阻害される事だったのか?

何と後味の悪い最終回なんですか~~

これって第三期無いと私は怒りますよ

意外とヘイと水無のペアって上手くいきそうだと思うんですよね~無口すぎるペアだけどw

結局未咲さんはヘイと出会う事無く(* ̄▽ ̄)ノ~~

OVAの間にあった4話の物語は期待したいですがそこで明かされるのは覚醒は何かって事だと思いますしね。

しかし今後の話を作ろうとすると難しいでしょうね~でも何とかして頑張ってほしいです、



覚醒

ドールの進化

ゲートの存在

小林課長の本名は東郷じゃね?

テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
残すところ1話のみの状況ですが!

話がすっごく面白く引き込まれます。

BD11 OP

しかし変なコスプレはどうにかして欲しいけど(。 ̄x ̄。)

以下最終回への予想

紫苑の目的

蘇芳を完全に世界に定着させようとしたか、身体を乗っ取る事が目的かも、

ヘイ

準主人公なのに本編から少し離れた位置で水無と戦闘~和解してとっととインを止めにいけるかw

弦馬

多分耀子を売ってCIAに転職したかな?水無に殺されそうです。

未咲

多分ヘイとは出会うこと無いんじゃないかとw

マダム

パンドラ側の人間でミタカ文章の回避を?

三号機間

課長の言葉通りなら予言回避を本当に考えていそうですけどなら何故インを復活させたのでしょうか?

CIA

最後の最後で横槍を入れて事態を悪化させそう。

流星核

みんな忘れていそうなアイテムw多分蘇芳の肉体維持に必要かな?ヘイはインの封印に使おうとしたのかも、

ヒロイン

前作だと未咲を押してたんだがやはり若い娘には勝てないと思う(*゚∀゚)=3ハァハァ



DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第7話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第8話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第9話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第10話


しょっぱなから契約者の死体の山、

そして、

DB11 復活?

『もう直ぐ会えるね』

インか!封印されてたはずなのに?

しかし状況を見ると自殺ではなく能力を暴走させ自滅させるみたいです。




デレデレ状態の蘇芳ちゃん

DB11 女の子

『おはよう』

挨拶ですら頬染めたりもじもじしたり、萌えるなww

ヘイの朝の料理講座、

DB11 お料理

本日はロシアの国民的な料理『ペリメニ』を、

二人での共同作業は見ていて楽しいものです。

DB11 ロシアまんじゅう

『肉まんか?』

DB11 ジュライも

『美味しい……肉まん』

ジュライもペーチャも大き目の肉まんにしか見えないと(;´д`)

ネットで画像を見ると餃子に見えますけどね~

6個中3個をちゃっかり皿にとって3秒で食したヘイは凄いよ。


別々に行動をする事になる2人、

DB11 けりを

『俺は俺で自分の事にけりをつける』

DB11 一時の

『帰ってくるんだよね、約束して』

『判った』

お互いの目的にケリを付けたらちゃんと再会すると(o^-')b約束はしてないけどねorz

死亡フラグとも取れる会話で見ていてハラハラですわ、



三号機関は本当にミタカ文章の予言を覆すために動いていた見ていたようです。

しかも予言の解釈で『天国戦争』が起きてしまうほどだと!!

イザナミとイザナギの2人が出会うことで終末的な内容になってしまう為、

DB11 殺せ

イザナギである紫苑を抹殺すると、イザナミの復活は阻止できなかったと?


DB11 決意

『紫苑に会ってちゃんと話をするんだ』

蘇芳も蘇芳で自分に決着を付けるために思い出の水族館へ、

完全な廃墟で再会する親子、

DB11 生きている

『お前は死んじゃ居ない』

蘇芳の記憶は二年前より以前は偽物だったと、

紫苑は最初から契約者で隕石が落ちてきたときに蘇芳を作り出したと、

コピーは完全ではなく本物とは何かが違うと、

紫苑は自分のコピーを作って今の蘇芳になったのか?



未咲達のグループは特殊部隊を率いていますけど車両はパンドラの部隊にそっくり?

ドール達はそれぞれ独自のネットワークで繋がっているとそしてMEも……

ドールは判るがMEが繋がっているとは?

BD11 なにやら

『潮時だと思ってね』

弦馬さん何やら離反フラグ (;´д`)ノ

BD11 冴えてる

『間違いない、ラブリーちゃんはここだ』

頭も冴えてるみたいでサンシャインに居ると確信しちゃいました。


周防達そしてマダムも居場所が見つかってしまったみたいだけど、

BD11 ジョン

『あら、案外やるじゃないあの兵法好き』

ジョン・スミス……今更CIAが介入するのかよw


既に三号機関の部隊が!

BD11 突入

サンシャインへの突入でCQBっぽいをわざわざ再現してたボンズは凄いかと、(ほんの2秒位だが)

追い込まれた蘇芳を紫苑と弦馬は未だに勘違い

更にはショタで脚フェチのド変態だと告白(。 ̄x ̄。)

BD11 勘違い

『えええモモンガが喋ってる!!』

ペーチャが訂正しますけど驚くところが違うよw



ダサい服装のマダムさんが未咲に接触、

攻撃してきた契約者を、

BD11 えい

『えいっ』

掛け声も(´・ω・`)

BD11 新兵器

2話で使ってた対契約者兵器で能力を奪う物かな?

シュレーダー博士の装備らしいけどデザインは趣味か?

BD11 威力に不満

『威力が全然、消えるって聞いてたのに』

BD11 何者?

『貴方は一体』

『時機にここも血の海になるから』



ここで超大国アメリカが介入、

BD11 一国主義

未来でも一国主義は変わらず強大な力を自分達の物にする為に、

未咲を誘いマダムは撤退を、



蘇芳を庇って傷ついた蘇芳パパさんは来た道を戻り弦馬と対決を、

BD11 変態

『何処かな~~ラブリ~~ちゃん~~♪』

変態すぎるよ(;´д`)

BD11 出撃

『ここは僕に任せて』

決着は性能差ではなく冷静に相手を見極めた蘇芳が逆転

BD11 死なないよね

『どうせ死なないよね』

白目で伸びるか、

BD11 弱い

かっこ悪いな!!

しかもパパさん脚の負傷で死んだけど血が抜けすぎたか?

いきなりの退場で驚きますよ、

BD11 最後

『お前はずっと私の蘇芳だ、紫苑が良いと言うまでそれを手放してはいけないよ』

言葉だけ聴いてるといいパパさんに聞こえるが、自分の物だと言ってるみたいに聞こえるぞ。


パパ亡骸を潰そうとする弦馬に、

BD11 ジョンスミス

『まて、敵のかを取るは理なりだ、その男の記憶には利用価値がある』

BD11 対峙

『遅かったじゃないCIA』

うーむ弦馬は情報を売り渡してたか?


封印中のイザナミとけりをつける為に潜入したヘイの前には何も無く、

復讐に燃える水無が、

BD11 復讐

『BK201……死ね』

BD11 良い所で

って燃える展開で戦闘は次回へ持ち越し(;゚Д゚)!


ジュライの案内でゲート内への通路は前作での地下鉄をもう一度使うとw

BD11 元カノ

『はーいリカルド』

BD11 元カレ

『その呼び方は止めろ君とは恋人でもなんでもない』

BD11 驚くところが違う

『冷たいのね相変わらず』

『り、リスが喋った』

『モモンガだ』

シリアスなのにほのぼのさせてくれるな~

人間時代の恋人がマダムだったのか契約者になってから恋人だったのか?


いつの間にか蘇芳が消えましたけど

そこは既にゲートだからだと、

BD11 願えば

『ここはゲートだもの願い事が何でも叶う場所』

BD11 失う

『でも何かを失う場所』


BD11 再会するけど

ゲート内で再会した蘇芳と紫苑、しかし紫苑の体は既に……

彼が作ったクジラのコピーも無いところを見ると死亡か?




次回は待望の最終回!

どう考えても複線を回収し切れそうに無いぞ!!

特にCIAが出てきて状況は更に悪化してますよね、

ヘイとインが出会えるかどうかが気になるけどイザナミ、イザナギは出会いそうにないんですけど

来週に終わるのか第三期へ続くのか!

蘇芳の恋心は(。 ̄x ̄。)


テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
やっぱり13話ではなく全12話で終わるみたいです。

残り2話なんですが収拾付くんでしょうかね(;^_^A

コピーかも

『蘇芳ですら、無いかも知れない』

今回は蘇芳の正体や月の出現で終了、

謎は多いままです(* ̄▽ ̄)ノ~~

今回絵は何時もの倍ほどだ、



DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第7話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第8話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第9話


三号機関はドールシステムでヘイの追跡を!

弦馬さんは未咲に放っておかれて置いてきぼりに、

寂しいな

『寂しいね』

汚らわしい

『汚らわしい、狂ってる』

頑なに蘇芳を拒絶し錯乱状態のお母さん、

思い出を

『水族館にいこ、そうすれば』

母との思い出に望みを託しますが。

知らない

『水族館!何の話!』

あいたたたたた、

蘇芳の全てがどんどん崩れていく

ジュライと共に夜の東京へ、

置いてきぼり

ペーチャ君そのまま置いてきぼりに (;´д`)ノ


内緒だよ

『内緒だよ』

内緒だよ2

『僕達の事は』『内緒だよ』

観測霊の索敵をジュライとマダムの双子によって干渉され監視システムに穴が出来てしまったと、


未咲さんは一晩中車で闇雲に探してましたけど成果は無く、

一気に

『プハッ』

とドリンク一気飲みw

発見

ここでアニメ補正か?アンバーの思惑通りか蘇芳、ジュライを未咲が保護しちゃいましたよ。



三人で思い出の水族館に行ってみるけど十三年前から閉鎖されていると、

蘇芳が生まれる前からか、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000418709

『色んな事、確かめて見る?』


蘇芳母の自宅に入り込んだペーチャはその脚に見覚えが、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000476434

『お手をどうぞ、転んでしまってはお腹の子が大変だ』

肉体が有った時にナンパした女性だと、

十三年ほど前でこの容姿だと今の年齢は五十前後と言う事かな?

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000501292

『もう直ぐ、この地で太陽を見上げる事が出来なくなる』

日本を発って数日後にゲートが出現したと!!



未咲さんは母親に事情を聞きに来ますが、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000552552

『まさか、パブリチェンコ博士は組織の人間なのですが!!』

ふむ、これまでの話だと組織はゲート出現も予想していた?

8年前ロシアの大学で蘇芳、紫苑、母親は博士に会う為にきていたが組織内のごたごたでマオの本体は消失、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000674048

『あの爆発で、蘇芳は死んだ』

死んだ蘇芳はそのまま博士がMEに掛けていた所を、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000880963

『この子は永遠に私の子でありお前の物だ』

マオの乱入もあり死体を持ち出し火葬して日本へ持ち帰ってきたと。

この際紫苑は父親に付いて行く事に、

そして今日出会った蘇芳は何もかもそっくり、

完全なコピー

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000949448

『狂ってる、あの人の心の歪みが生み出したモンスター』

それを聞いた蘇芳は走り出して逃げますが、





DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000726392

『答えろ!インは何処にいる!!』

絶好調に耀子を尋問中のヘイさんですが薬を使っているみたいだ、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000804970

『葉月さんをお守りしなければ』

???

何で彼女を耀子が守らなければならないのでしょうか?

『18号研究棟……止めないと、止めないと葉月さんが』

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000807765

『俺が止める』

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000811143

そしてそのまま殺す事無く放置

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000829870

『あなたは立派に役目を果たしてくれた』

マダムから蘇芳が撃っていない事を知ったヘイさん、

更に三号機間から何かされるとマダムから警告を受け救出に(o^-')



DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000979520

『逃げたかと思った』

『逃げる場所なんて無い』

家族も誰も過去の事は偽りで何も信用できませんよね。

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_000987152

『思ってたよりショックじゃないんだ、契約者だからな?コピーだから?』

『泣きたくなったら泣けばいい』

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001007089

『全てを任せて、君の安全は保障する、わたしは』

って一捜査官に蘇芳の安全なんて保障できる訳もないでしょうに

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001019810

と、ヘイさんが現れます(;゚Д゚)

しかも未咲に止めまでさそうとしますけど蘇芳に止められ何もしませんでした。

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001045169

『行くぞ』

って未咲さんは完全に彼の事を引きずっていますけど

ヘイさんは見向きもしませんね

これが空白の二年間に起きた出来事の差なのでしょうか?



一方三号機関が耀子を見つけた時には、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001057931

あれれれれれ??

ヘイは返り血を浴びていないし第三者の仕業かな、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001087920

『耀子、私はBK201を……』

耀子にキスをした水無は決意を!

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001168125

『あの時みたいに僕の名前を呼んで欲しい』
DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001192482

『俺はお前の事しか知らない、俺にとっての蘇芳はお前だ』

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001190480

『蘇芳』

感情がぐちゃぐちゃでインを助ける為に動いてるって知ってモヤモヤして、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001229561

『離れてたら寂しくなって、どうしてこんな気持ちになるんだろ』

可愛いな~~もう♪


DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001253168


『もう何も考えるな今日は取り合えず寝ろ』

『うん、ありがとう、ヘイ』

良いな~この流れナチュラルに女性を口説くヘイさんは恐ろしいですw

相手が例え幼女でもw

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001273480

『不完全だからこそ、蘇芳はお前に恋をした』

ヘイは蘇芳に自分を重ねていたみたい?

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001302134

『無知で揺らされ、不完全で揺らされ、だが俺も蘇芳もこれ以上揺れている時間は無い!』

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001411660

何と空を失った世界に月が!

しかし大きすぎると思いますね。

そして、

DARKER THAN BLACK -流星の双子- #10 「偽りの街角に君の微笑みを・・・」 SayMove!.mp4_001433682

インの復活?








残り2話でちゃんと決着を付けられるのでしょうかね?

未咲さんはやっと彼と会えましたけど温度差が激しすぎて言葉を交わせませんでした(;´д`)

耀子を殺したのは一体誰だろ?

そして蘇芳の正体は紫苑が作り出したコピー思い出の記憶も全て作り物だと、お母さんの反応はいたって普通です。

目の前に死んだ筈の人間が現れたら取り乱すのは当たり前です。

コピーだと作られたのは何歳の時からなんでしょうか?

2年前の事件の時かな、しかし紫苑の言動を見ると8年前に既に契約者として覚醒していたみたいです。

蘇芳の不完全な恋心とか見てて楽しかったが、

未咲さんのやり方に疑問が多いですね。
本当に組織の残党狩りをしているのか自分でも判っているのでしょうか?


テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
実は全13話だと今更気づいてショック受けました。

逆再生でアンバーからの言葉を受け取る未咲さん、(画像は一期から)

アンバー

『そこに至る道をヘイが、誰もが誤らぬようにするために』

アンバーは未来を見通せる事の出来る能力者、

そしてヘイへの愛情が凄まじいく可愛らしい女性です、

彼の為にEPR結成して存在が消えても彼を想う女性、

未来の未咲に対して便利アイテムハッキングツールを!

三号機間の全データの回覧が出来ると、


DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第7話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第8話



ヘイと蘇芳は一時的に別れて行動していますが蘇芳さん前回のプールに飛び込んだ所為で体調が悪そうです

そこへ、

怒りw

シリアス話にテコ入れでギャグキャラを入れてきた事に怒るキコさんがw

何でも蘇芳が某アニメキャラに似てるから拉致ろうと?


イメチェン

一方ヘイさんは遂に無精髭を(;゚Д゚)



ライフル

ライフルは50口径デグチャレフ・PTRD-1941(ソ連製)らしいが左利き用の武器でその場に放置されていたと、

イザナギと呼ばれるのは蘇芳か紫苑か?

イン

『東京に来て彼がまず追うものは……イザナミ』



変コス

『痛いが悪い奴じゃない………たぶんな』

目を覚ました蘇芳はキコの部屋でお世話になってるけど酷い部屋だね

蘇芳さんはコスプレさせられたりと遊ばれてますが目的の母に会う為に久良沢凱にも協力を(。 ̄x ̄。)

貧乏探偵で依頼を受けたくなかったけど北海道の報酬で雇う事に(o^-')b

未来すぎる

しかし空飛ぶ車とか進化しすぎw


未咲、弦馬はイザナミの居場所を知らない事に課長へ意見具申を、

ジゴロだな

『能力を失ったBK201は今や唯の根暗なジゴロ、仕掛けるならこの気を逃す手無いですって』

根暗な……ジゴロ(;´д`)

能力無くても最強クラスの暗殺者なんですけどね。

何でも居場所を知っている者は僅か数名、

搬入を行った作業員にはMEで記憶消去ずみと(;゚Д゚)怖すぎる組織だな。

悪巧み

弦馬はイザナミの居場所を知る人物に何やら行動を起こすみたいです。

ミタカ文書によるとイザナギとイザナミを出会わせては争いが起きると、

この文章はかなり難解で争いは果てる事無く続くと言う感じの文章でした。



蘇芳一行は母親の写真集からゲートの建造写真を一週間に1回はしている場所へ、

しかし現在は海外で撮影中だと、

そんな時に謎の女性マダムから、

女は

『良い女はね、有る程度年を重ねると人の心を読めるようになるの』

嘘だ

『嘘でしょ、そんなの聞いた事』

会えるといいわね

『貴女のママ、今夜八時の飛行機で羽田に帰ってくる』

今の蘇芳が本当に合いたい人は?

紫苑、父親、母親、それともヘイ?

かなーりデレが入ってきた蘇芳ちゃんでした。

しっかしマダムはいきなり現れたり消えたり謎ですね、

契約者なんだろうか?

対象の前に幻影として現れるとか。



情報が

三号機関の情報が外部に漏れて水無と耀子の事が危険だと、

一方その頃、

二人に水無の祖父が現れ余命が少ない母親に一目だけでも会ってほしいと、

意外と人物像を掘り下げてきますね

敵対キャラの女性の過去とか出してくるとは、

水無さんは見た目どおり裏社会の人物でしたけど自分を殺して生きる事が嫌になり祖父の言いなりに成らなくなった為に家を追い出されたと、

そして耀子さんには、

優しい声

『用意が出来ました、こちらへどうぞ』

甘い男の声がw

弦馬たちからの連絡で仕組まれたと気づいたが既に耀子さんは(;゚Д゚)!

そして………

復活のヘイ


キタ━(゚∀゚)━!

若返ったヘイさんだ!!!

未咲さんはやっと会えたのに直ぐに判れる事に(´・ω・`)

追跡失敗した弦馬さんですが……

やはり?

情報を流したか?



そして先回りしていた水無さん、

置いておけ

『耀子を放せ、人質を抱えたままでは双方に利得は無い』

そして戦闘!!

一瞬の油断

一撃で

なんと第2話であれだけやりあった二人でしたがヘイの圧勝で驚いた、

何故

『こんな簡単に見切られるとは、油断まさか動揺』

お母さんの事で動揺したみたいだけど契約者らしくない判断ですね。



遂に再開した蘇芳と母、

見世物じゃない

『親子の情愛は見世物じゃない』

久良沢達は立ち去りますが、

再会

『嬉しい紫苑』

………?

違うよ

『また間違った、僕は紫苑じゃなくて……』

そんな

『蘇芳じゃない!だってあの子は八年前に死んでるのに』

(;゚Д゚)!






と言う感じで話が進みすぎてこんがらがって来ました~~

しかし面白い!凄く!

特に今回はヘイさんが髭を剃り昔に戻った上に水無相手に圧勝するほど強くなってる

契約者能力が無くなってるのに何でだろσ( ̄、 ̄=)

やっぱあれですな、

お酒を止めて大食に戻った為だと私は想像しますよ。

やっぱり強いヘイは見ていて面白いですからね

空港での逃亡のときにわざわざ窓にレンチ使ったり芸が細かい、

そして情報をリークしたのは弦馬さんかな?

水無も弦馬も契約者らしくない行動をしているように感じます。

最後の8年前に死んでいる宣言

って事は2年前の流星は関係ないのか、

蘇芳の正体は本物に似せたドールって線が濃厚かも、今後どうなるのかますます目が離せません。



テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
契約者を天国へ送る存在それがインらしい、

う~ん?契約者の感情を取り戻す事か?
自殺へ?


普通の人になったら人を殺している事への罪悪感などで狂いそうだしね。





DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第7話

ロシア人にとっては短い夏を嫌いな人は居ないで徹底的に遊ぶ時期だと、

FSBの部隊はヘイ達と接触、

来て貰うぞ

『ぜひ一度話がしたかったよ、黒の死神』

て銃で脅していう台詞じゃないよね。

一方の蘇芳とジュライはターニャ達に生け捕りに、


おおくい

ヘイさんは禁酒した代わりに大量の食事を取るとw

懐かしい風景で私としては楽しいね。

人質

ヘイ達の勧誘をする為に列車に爆弾を仕掛けたと(;゚Д゚)!


何故殺さなかった?

『何故お前は私を殺さなかったんだ?』

『きっと撃ってた、ヘイが居なければ』

友人だからこそ撃ちたくは無かったと、

ターニャさんはニカを好きでそれでもニカを殺したと、

過去に

でもどういった感情を持っていたまでは理解出来ないと



インの力は契約者を自殺へ追い込む事を出来る能力があると、

レプニーンはイリアによって姪を惨殺され任務として面倒を見ていて悔しかったと、

何もしなかった

『それで、お前は何をしていた?』

それは

『それは……』

契約者が畜生ではなく畜生が契約者になっただけだと

そしてそんな奴に何も出来ない男は合理的な判断しか出来ない!

合理的な奴だ

『お前に乗客を道連れにするだけの度胸は無い!』

相手の心理を読みまくるヘイさんかっこよすぎです!



FSBは強攻策で列車から無理やり蘇芳だけでも拉致しようと、

ヘイのお陰で逃げれた蘇芳を大量のゴキブリが(;゚Д゚)!

感情が?

プールで水をかけられたターニャは一時的に感情を取り戻したみたいですけど、命令には逆らえず……


レプニーンはヘイに追い詰められ致命傷を、

最後

『教えてくれイリヤを殺したのはお前か?』

この辺りでのヘイさんは前期に比べて大分優しくなってるかなと感じましたね。


蘇芳は能力で銃を取り出しますがヘイの言葉が頭から離れられずに撃てなかったが、

狙撃

謎の銃声がΣ( ̄ε ̄;|||・・・あとあれだけの大口径なら体は真っ二つになると思うよ。

仕方ない事だ

『撃たなければお前がやられていた、身を守るすべがそれ以外なかったのならそれでいい』

やってない

『撃ったのは僕じゃ』

ここら辺のやり取りだとヘイはワザと行動を肯定する事で蘇芳を精神的に助けようとしたのかな?

確かに状況だけ見ると蘇芳が撃ったとしか思えない状況ですしね。

紫苑が?

銃で狙撃したのは紫苑みたいですが体は不自由だし片目見えないみたいでどうやって狙撃したのやら。

メッセージ

未咲は録音テープに隠されたメッセージに気づいたみたい。





じょじょに謎が明らかになってきました、

インは契約者を自殺に追い込む能力を有していたみたいです。

そして今回目の前で二人目の友人を失った蘇芳はもう完全に今までの生活には戻れないな~

13歳ではきつすぎる状況ですよね。

テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 


毎回毎回魅力的な契約者が登場するも1話でいなくなるのは残念かも、

ゲスト

今回のゲスト契約者イリアさんは元連続殺人鬼という面白設定(* ̄▽ ̄)ノ~~






DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第6話



蘇芳の父親はMEネットワークを研究していたらしくそれが実現すると情報部の人間は商売無くなると、

死体は本人らしいが記憶は1日分しかないという謎が、

そして日本に潜入中のロシア情報部から、

謎

『26時間前、東京です』

死んだはずのパプリチェンコフ博士が(;゚Д゚)!


閉鎖された天文部に1人でどうするべきか悩む未咲に弦馬が接触、

どうやら完全に監視され観測霊も見張ってるみたいですね。

本人には見えないのが怖いよ。

組まないか

『どお、なんならいっぺん組んで見ない?』

下っ端の彼には何も知らされる事が無い彼は上層部のことが知りたいと、

でも契約者らしくない判断だと思います。



ヘイ一行ですがロシア、アメリカ、日本の組織が完全に監視網を引いているため北海道からの移動手段は全て押さえられ脱出できないと、

便利屋に手助けを求めますが?




ロシア一行も日本へ、

飛行機も新幹線も止められ寝台特急で本州へ渡るとw

つーかスパイに見えない連中だな。


ヘイ達はカシオペアで北海道から本州へ行くと、

痛い

『痛い』

霊柩車でジュライを運ぶなんてw

しかも女便利屋はドールの売買も行う為にジュライを誘拐

ヘイは救出に反対ですが蘇芳はジュライの観測霊を見つけて助けを求めていると判断!

マオと蘇芳はジュライを救出へ(o^-')b

拾い

『周りを良く見ろ、どんな物でも武器になる!』

ヘイの教えを受けてガラスの破片を武器に、

判断が合理的なんだろうけど蘇芳強くなりすぎだ

投擲

串刺し

マオが止めるまでガラスの投擲して便利屋を串刺しに(;^_^A

そこへロシアの暗殺者のイリヤが!

能力は相手の意識を奪い徐々に呼吸困難になる自然死か、

対価は自分の理想の殺しの絵を書く事かな?

元々は殺しを楽しむ連続殺人鬼の鬼畜野郎みたいです。


結局ヘイが助けに来て蘇芳達は無事に救出されました、

救出

ヘイは自分の立場が危険なのを知っていても情報屋に頼んで居場所を探り当てたと(o^-')b

ありがと

『ありがとう』

蘇芳とジュライの信頼関係が高まりました♪

一行は寝台特急カシオペアで本州へ、

列車にて

同じ列車にはFSBのメンバーも、


生存

『ハンティングするなら早く行って待ち伏せしなきゃ』

紫苑と生きていた父は何やら策略を?






何とか北海道から脱出した一行、

流石に電車でやり合う事は無いですから情報交換でもするのかな?

ドールのジュライと蘇芳の信頼関係の進行や自我が生まれて変化してきているのかも、

前期のアンバーもそれらしい台詞を言っていましたしね。


テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
油断ならない謎過ぎる組織三号機関、



oP.jpg


『BK201は彼はもう契約者としての能力を失っています』


DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第5話



ミチルはやっぱり対価としてやってきたみたいですけどね、

近づかないほうがいい

『一つだけ忠告、あの子には深入りしないほうがいいと思うな、きっと傷つく』

と、一時の家族の時間でした。

教育方針

『人生にはどうしたって傷つくのを避けられないタイミングだってある』

レバノンの台詞には重みがあるな



襲撃のヘイ達ですが港に同じものが3個(;゚Д゚)!

合計4つのダミーを使用しての輸送だったみたいです。

ヘイを待ち構えていた弦馬との戦いですが能力を封じられたヘイにはどうする事も出来ませんでした。

ジュライの探索で本物の積荷を特定(o^-')b

お楽しみ

『二股は感心しないね~』

弦馬の言葉でイザナミ=銀だとヘイは気づいたようで?

通りかかった車を使い即座に離脱、弦馬はまあ置いてきぼりに(。 ̄x ̄。)


また水無は対岸で監視していた蘇芳を見つけ出し排除しようと、

逃げるのを止めて狙撃続行という蘇芳!!

積荷の中身は、

敵は

『北欧系、銀色の髪のドール』

ジュライの狙撃指示で1500メートルの射撃を行う蘇芳を間一髪、

撃つな

『撃つな!蘇芳!』

積荷の中身は銀でした(;゚Д゚)!

二人を逃がすために水無の追撃を受けるヘイさん、

合流場所でヘイの行動に不満げ?

疑問

『さっきのインって誰?』

ヘイにとっての曰く付きの女でなにやら思うところが?

そこへミチルが襲撃、

ISOGUGA

『嫁姑戦争勃発か!!』

1人勘違いしまくりのノリオさん、

ある意味、普通の一般人的な反応ですね。(殺しとは無縁の世界って意味で)

膠着1
膠着2

二人の戦いは膠着状態で蘇芳は当てずにミチルは殺さずでしたが謎の観測霊がミチルを、

銀が?

それも息子のノリオの前って言うのが嫌過ぎる展開です。

過去の自分と

『契約者は人殺しでも平気なんか!!』

これは第二話でヘイに言った言葉が返ってくるとは、


ヘイ達の雇い主はマダムみたいです。

依頼人

『あのドールは自分が殺すって息巻いていたのにガッカリ』




謎だらけの三号機間に対契約者兵器など謎ばかりの組織に不信感、

そして未咲さんは同僚の耀子から一言、

信用しないで

『私を味方と思わない方が良いと思います』

善意からの言葉でしょうけど怖いな(;゚Д゚)!



イザナミを追い一同も東京へ

ジュライがお茶をW

お茶を入れるジュライにのシュールな光景にペーチャは砂糖をって

人を好きに?

『人を好きになるってどういう事なんだろ?』

初めて名前を

『あいつ……僕の名前呼んだ』

何だかんだで面倒を見てくれるヘイに対して好意を持ち始めた少女か(*´ェ`*)

台所で料理するヘイさん(* ̄▽ ̄)ノ~~

そういや料理上手な設定ありましたね、

料理を

『また雑草食わされたら敵わんからな』

材料は缶詰を臭いはお酒のアルコール分で消せるとな(*´ェ`*)

どうして?

『もう……撃つな』

『どうして?』

もう撃つな

『お前には向いていない』

料理にお酒を使い無くなっちゃいました。

飲まないで

『僕……撃たないよ、その代わりもう酒飲まないで』

野菜を買うだけだ

『買いに行くのは野菜だ』

二人で夕飯の買出しを(o^-')b


ノリオは流石に目の前での惨劇はきついです、

家族は

レバノンは大人である以上耐えているみたいですね。

母親の思い出が物心付く前から何も無いから仕方ない男泣きですよ

寄り添う観測霊

二人の買出しの帰り道に謎のドールがヘイに寄り添うところを見て

嫉妬?

無意識に出現してきた電柱に蹴りを

これは嫉妬か?





中途半端に終わってしまった戦闘には残念すぎる。

イザナミは銀だと判りましたが何故蘇芳を助けそしてヘイは何故殺さなかったのか?

今回から蘇芳のヘイへの印象が少しばかり良くなった感じですね。

お酒を止める事にしたヘイさんは今後に大量のご飯を食べてくれるでしょう(* ̄▽ ̄)ノ~~

そして完全に能力をなくしたヘイはこれからどうやって戦い抜くのか気になりますな。



テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
青空電話って変すぎる。

青空電話

これは謎過ぎる連絡手段だ・・ (;´д`)ノ

雨降ったら壊れるだろ、北海道なら雪で埋もれると思うぞw

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第3話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話

未咲に接触するのは謎の女性アダム、

ミタカ文書を調べろとキーワードはイザナミ?

空に願いを

『小さな小さな赤い星に願いなさい、どうかBK201に会えますように』

狙撃の訓練を続行中、超長距離狙撃ではほぼ完璧の技量を、

ここで銃弾に対して説明が、

弾薬

召還する際にチェンバーに1発、ポケットに5発召還されるみたいですが銃自体は手入れをしないといけないみたいです。

そして蘇芳は逃げる前に自分を鍛えようと

食事

飯を食べに行った場所はレバノンのお店で食事を頼むことに(。 ̄x ̄。)

何でも奥さんだったミチルは契約者だったそうで理解あるみたいです。

愛馬鹿

『君への愛だ!!』

店を出たら愛の馬鹿になってるノリオが変に絡みますが蘇芳は完全に無視を、


ヘイがホテルへ戻ると爆音と壁に大穴が!!

レバノンから借りてきた土鍋から黒い悪魔が(;゚Д゚)!

トラウマに

『虫……嫌いになったから』

ターニャさんの事で虫が完全にトラウマになったみたいですね、

壁に大穴が空いた為一番暖かい場所はお風呂場でした。

お風呂で

『契約者だというのに行動に一貫性が無い』

ペーチャ曰く成長途中だから自分の価値観を決められず不安定だと、


トイレで

『ノックぐらいしろ』

一方のヘイはトイレで睡眠を、

よく寝れますねw

敵襲

『誰か居る』

三号機間からの襲撃を受ける一行、

圧倒

契約者はノリオのお母さんみたいで水を操る能力ですがヘイさんにはかなわず逃亡を許しちゃいました。



蘇芳へトキの狙撃の指示を、

動物を殺す事に反対の彼女ですが、

撃て

『お前の契約者としてのイレギュラーを撃ち抜く』

ヘイの一言で狙撃を……そして1人涙を、


家族

『オーブン貸して』

レバノンとノリオの家族会談中にミチルさんが、

対価はお菓子焼きみたいです。



イザナミ

イザナミと対面した未咲なんですけどあの箱の大きさや中身が非常に気になるぞ!!

他でも言われているように銀なんでしょうかね~

運び出しのルートは普通なら空だが今回は海上ルートを使うとの事、



蘇芳は食べられる草で簡単な出汁を作ってるみたいで味は、

ヘイでもうっ
蘇芳がうっ
食事

『味はどうでもいい、栄養さえあれば』

まあどう見ても出汁醤油しか使ってないですからね(* ̄▽ ̄)ノ~~

お代わり

『お代わり』

もくもくと食事するジュライ君は面白いなw

そして久しぶりに食事しているヘイを見ていると安心しますね~~

第一期みたいに大量に丼を重ねて欲しいものだ



蘇芳に契約者としての初仕事が!

ヘイが襲撃、失敗した場合は蘇芳が狙撃でイザナミを破壊するとの事ですが……

仕事を

『契約者として任務をうけて報酬としてお金を貰う、凄く判りやすい、だからきっとやれる』

最悪だ

『最低の夜だな』

どういう意味で最低と言ったのですかね?

蘇芳を参加させたくなかったのか、


この時点でヘイは三号機関の事を知ってるみたいな事を、

罠

単純な罠ですが数が少ない三号機間には有効みたいだが……はたして積荷は、


一方港で待ち伏せする蘇芳の目の前には、

潜水艦

『クジラ?』

潜水艦まで動因できるのか三号機関は、




多分次で北海道は終わりっぽく戦闘シーンが一杯出てきそうな予感

最後の潜水艦には驚きでしたね、

半端な脇役のノリオさんですが次回に母に殺されるのか蘇芳が目の前で母を殺すシーンを見るのか(。 ̄x ̄。)

今までの展開でどっちかになりそうです。

テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 
ジュライを加えた新メンバーで行動を開始するヘイ一行、

行き先は封鎖地区の新宿、そこで紫苑が待っている?

今回から前期と同じく前後編らしい感じに、

前編は話が進まず後編は一気にゲストの死ぬ話だが今期も(;゚Д゚)

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第1話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第2話



女に

『あたしもう女だよ』



思考が

『撮らなきゃいけない理由なんて何処にも無いのに』

ロシアから船で日本の北海道へ、

蘇芳は契約者になってしまい行動方針が合理的になっちゃいました。



未咲は三号機間へ入る事にそこで新たに貰った名前は『一之瀬 弥生』という偽名、

役職も無駄に長くて意味不明すぎる(。 ̄x ̄。)

三号機関はロシアでBK201を罠に嵌めてたのに未咲には情報を与えず、

更に相変わらず蘇芳を紫苑と間違えて行動中ですね。

未咲さんは不感症らしい?(水無の事かも)

レズか

『BK201に操を捧げ続けるなんて』

しかも百合かよ!



町へ付いた4人は『ノアの箱舟』のオカマ店長と出会い、

ゲイとw

『貴方とは臭い仲になりたいわ』

『今度近くに引っ越してきましたイー・ヒョンシュクと言います』

ここの偽名が聞き取れなかった(;´д`)

キャラが濃いけど良い人そうで鼻も聞きそうな人物だ。(レバノンって名前らしい)

笑え

『笑えお前ら』

超無感情な二人に笑顔を強要するヘイさんでしたw

蘇芳に訓練を施すことに、

育てる

『口答えはするな!契約者として生きながらえたいならな』



狙撃訓練でもヘイは容赦なく踏みつけます!

最初は瓶でしたが今度はトキを狙いますがこれはワザと外したようで。

反抗

『今度は外さない』

反抗する蘇芳さんは銃を突きつけますけど簡単にあしらわれてヘイは食事は酒のみだと

ゲストその2のノリオは街中で見つけた蘇芳に一目惚れを

蘇芳は食費を削り逃亡費を稼いでいるみたいです。

潰れたホテルに残されていたカップラーメンを手に取り。

冷蔵庫には

『賞味期限切れてる』



未咲はロシア大使館で情報を入手しようとしますが自分の組織すら判らないと、

マダムと呼ばれる凄腕の情報屋に聞けばいいと、



蘇芳訓練その2、

簡単な格闘、反射神経、肉体改造など、

お腹

『腹』

『へ?』

ダンス

お腹のインナーマッスル(内側の筋肉)が弱いとされダンスをw

その時腹痛で、

腹痛

『昨日食べたカップラーメンの所為かも』

ノリオ達に見つかり実地訓練で能力を使わず殺さずに逃げろと、

ナンパされたお返しに腕を折りやがった(;゚Д゚)!

殴られそうになるも避けるんですが腹痛で顔面にくらい更に警察まで

手伝え

『ジュライ、蘇芳に逃げ道を指示してやれ』

いって来い

『お前は時間を稼げ!』

ひでΣ( ̄ε ̄;|||・・・


ジュライの誘導で逃亡に成功しますがノリオが蘇芳を無理やり止めて、

能力

『どけ!』

能力を開放しちゃいました!!

威嚇射撃だけですが蘇芳が不安定だった原因はその後出会う店長が教えてくれました。



何がなにやら

『何か悪いもんでも食べた?』

無理やり

『笑えないわよその顔』

オカマバーの店長に庇って貰えました。

箱舟には男女のペアで乗り込むと、どちらでもない自分達はどうすればいいのよ。

箱舟へのれる

『あんた箱舟に乗る資格が出来たのよ』

と、この台詞が凄くよかった。

しかもノリオとレバノンは親子?

ホテルへ帰るとヘイから殴られ、

殴られ

『能力を使ったな!隠しても判るんだよ!!』

怒られますが……

これはヘイにも能力の使用時が判るという事か?

でも女の子を殴るなよ!!


未咲が向かったのは何故か閉鎖された天文部?(ただのヘイとの思い出の場所?)

出会い

そこで未咲が出会うのは謎の情報屋マダム









今回は話は進まず前編らしい感じでした

ゲストキャラのノリオさんは死亡フラグ出すぎです。

逆にオカマバーの店長には生き延びて欲しいですね。

ヘイはやさぐれ過ぎな上に蘇芳に手を上げたりと文字通り黒く成りすぎで残念すぎます。

あと蘇芳にまあ女性の月ものが始まったと(´・ω・`)生々しいぞ。

テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。