上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ゴールデンウィーク最終日

今回は学校通っているので、結構楽ができたかな?
4月29~5月5日までの一週間楽々していました。
29日 キッチンの掃除など、
30日 歯医者で診断、虫歯無しで良かった、
1日 グラナド・エスパダで初めて天上に篭り経験値カードを525枚習得、
2日 宿題の簿記を書き書きしてた、
3日 まったり過ごしてたかなw
4日 グラナド天上第二段として篭り経験知カード500枚習得、
5日(本日) 予備のメガネを買いに行ってきました~7500円位でした。

そんな感じで結構引きこもりなGW過ごしましたね、


「戦女神VERITA」応援中!

ゲームでは『戦女神VERITA』光ルート、正史ルート攻略!

画像は保存できますけど公式では出しちゃダメとの事(@_@。、あたりまえだけどね。

EDネタばれしてます!



このゲームは戦女神と幻燐の姫将軍をつなぐ物語です。
管理人は戦女神1を10年くらい前にクリアーしたので記憶はさっぱりで2は手に入れていません、
幻燐の姫将軍は1.2を双方クリアーしております、
よって幻燐の主人公リウイ君の方が好きです。
過去作品の二大主人公対決は見物ですけどセリカの方が圧倒的に強いよね?
戦闘は初代の戦女神に近いかな?
おまけのダンジョンでレベルアップに篭るとラスボス等は自動戦闘で放置してます。

ストーリーは全9章構成ですが6、7、8章ではリウイの出番ほぼ0戦闘は有りません、
逆にセリカサイドの話ばかりであんまりのめり込めませんでした。
序章から終章までは約150年ほど過ぎていますがセリカは女神の肉体を持っていますしリウイの母は姫神の血を引いて父は魔人なので二人とも年をとりません、

立場的に、

セリカ・神殺しの存在で様々な勢力から狙われている、本人は記憶良く失い自分の所為で多くの人を巻き込んで苦悩中

リウイ・メンフィル帝国を築いた英雄、出生から光の勢力からは嫌われ闇の勢力から魔王にされそうになりますけど本人は亡き妻イリーナの意思を継ぎ光と闇の平等な世界を作ろうと頑張っています、終章では帝位を息子に譲り各地で暗躍中。

以下ネタばれ

好きなキャラのその後など、

シルフィア・ハーネスト(正史と光は扱いが同じ)
光のマーズテリアの聖騎士ですが1でリウイに敗北後部下に、
2では組織の中心的な存在でしたがリウイに心を惹かれてしまい可愛くなってます。
ただし教団から破門の宣告を受けて数年以内には死ぬ運命に(>_<)
今回では何とリウイの息子を身ごもり出産しちゃいました!
息子のシルヴィアンは物心つく前に母を失いますけどメンフィル帝国の次期皇帝になってたりファンとしては嬉しい限りです。
本当なら子供を産んでも守れない事と自身の出生から産まないで居ようとしてましたが聖女ルナ=クリアの進言で出産を決意とか難しいですよね~

ルナ=クリア
セリカと敵対するマーズテリアの聖女で年齢は数百歳とかw
実は前世セリカの運命の恋人だったりするセリカ編のメインヒロイン、
光ルートでは教団に反抗してセリカに仕える使徒になりますが、
正史ルートではセリカの子供を妊娠するも教団からの攻撃から皆を守るために死亡してセリカの心に深い影を落としちゃいました(T_T)
でもその後ロカ・ルースコートとして転生してまたもセリカと運命の出会いを1でする予定(@^^)/~

光ルートのエンディング
リウイとセリカが和解?
エクリアをセリカがリウイに預けてヒロイン総取りで新たに旅立ちしてるセリカが変すぎるwまあクリアがメインヒロインしています。

正史ルートのエンディング
セリカとリウイは相変わらず宿敵的な存在
リウイは心の渇きを癒せなくて亡き妻イリーナの魂が安らげていないのでそれを探す旅に孫のリフィア(+魔人が2人)とかも同じく旅立ち中、
セリカは体が癒しきる前に第1作の戦場へ~そこで運命の女性と再度出会います。

プレイ時間は初回が24時間くらい2周目からスキップや雑魚無視できるので6時間で完了、
初回で1番辛かったのがセリカ編の8賞の最後の戦い(プレイアデス戦)が連戦な上にレベルは敵が270に対してセリカが200だったのでもの凄くきつかったw

総評で言うならレベル上げは慣れれば直ぐ上がりますが周回プレイの引き継ぎが微妙だったのが残念でした。
幻燐のヒロインはイベント用で少ししか出てきません2週目でちゃんと合流しますが弱いです、リウイ320に対してラピスが120だったりする。
管理人の人気キャラのティファーナは修行の旅してますが忠誠心はリウイへMAXです♪

まあ久しぶりにクリアーしたけど闇ルートには興味が相変わらず湧きませんね~
闇も2種類あるから全ルートプレイに4週はきついです。
スポンサーサイト
 

<< Angel Beats! 第06話  『Family Affair』 | Home | WORKING!! 5話  『ある風の日に…、いつもと違うワグナリア』 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。