上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クリミナル・マインド シーズン1 第1話 シアトルの絞殺魔

推理物のドラマに対してはネタバレは出来るだけ控えていきます。

あらすじ
シアトルで若い女性ばかり狙った誘拐絞殺事件が4ヵ月間に3件発生した。
4件目が発生したため、FBIシアトル支局は行動分析課にプロファイリングを依頼。
ベテラン・プロファイラーのギデオンが呼ばれる。ギデオンは半年前、ボストンで凶悪事件を解決した際に捜査官6人を死亡させたことで、
第一線を離れていた。久々の現場復帰に伴い、行動分析課の責任者ホッチナーは、上層部からギデオンの執務能力を査定するよう命じられる。

登場人物紹介は毎回出来る限り変えてきます。

ジェーソン・ギデオン 登場時は分析の教官を今回の事件で第一線に復帰
アーロン・ホッチナー BAUのチームリーダー、愛妻家で出産まじかの奥さんがいる。
エル・グリーナウェイ FBIの性犯罪のエキスパート、BAUへ転属を希望
デレク・モーガン 肉体派捜査官、妄想型犯罪者専門、ギデオン復帰は懐疑的
スペンサー・リード IQ187の天才ドクター(博士号3所持の称号で医者ではない)あらゆる分野の専門家、
ジェニファー・ジャロウ BAUの広報担当
ペネロープ・ガルシア BAU分析官コンピュターでの後方支援、毎回変な自己紹介を徐々にw 「FBI天才課ぺネロープ・ガルシアです」



事件若い女性会社員ヘザーが自動車の試乗に誘われ誘拐される。

ギデオンは授業中にリード、デレク、ホッチナーの訪問でシアトルの絞殺魔の事件に長官直々の依頼で現場に復帰、

「邪悪さとは超自然的なものから生まれるわけではない、人間そのものに悪を行う力があるのだ」ジョセフ・コンラッド

一度目はナイフで刺殺、二度目はベルトで首を絞めて殺害、返り血を落とすのが面倒だから首絞めへ∑(; ̄□ ̄A

誘拐されたヘザーは檻の中で自由を奪われなにやら爪を切られ(;^_^A

シアトル到着後に最後の死体遺棄現場にそこでギデオンはボストンの事件を解決する時、殉職者を6名だした
ホッチナー、リードはヘザーの自宅へリードの難しい知識をホッチナーが分かりやすく説明
プロファイリングしようとも判ったのは妄想型犯罪者と若い秩序型犯罪者の結果の矛盾が出てプロファイリングが出せないことにあせる。(゚ー゚*?)

ギデオンの推理により容疑者を絞り込みリチャードを逮捕するも証拠が出ないで拘留は不可能と
屋根裏の部屋には一人用の碁がありリードは打ち方から性格が超攻撃的と
デレクはコンピューターを押収するが強力なプロテクトが掛かっており6回パスワードをしくじればハードディスクの中身は消去される。

犯人の矛盾した行動から犯人は2人と推理される。(*^-°)v
デレクは犯人になりきりリードと共にリチャードのCDを
リードの転機により1個だけ空のCDを探し出すことに成功しパスワードをそこに映っているのは誘拐されたヘザーのライブ映像を(_□_;)!!

ホッチナーの尋問によりヘザーの居場所を聞き出すことに成功、
ギデオン、エルは現場に急行!≡≡≡ヘ(*--)ノ
ヘザーを人質にした犯人を挑発し気をそらせた隙にエルが射殺に成功、(-_・)┏*
人質を無事に保護し事件も無事に解決した、ギデオン現場への復帰を(≧∇≦)b

しかしラストの終わり方は気になるヾ(- -;)

やはり最初ですから色々専門的な用語が凄まじく多いです。
しかし分かりやすく事件を説明する方法は見てる方は落ち着きます、
CSIとは微妙に違う展開で非常に楽しめます、
また様々な所で実在の人物や有名人の台詞を言ったりするのはCSIに近いと思われる部分も、

今回一番格言
「やってみるのではない、やるかやらぬかだ」ヨーダ ≧(´▽`)≦アハハハ

第一話は75点

クリミナル・マインド シーズン1 Vol.1
1.2話収録
スポンサーサイト

テーマ : ★海外ドラマ★ - ジャンル : テレビ・ラジオ

 

<< Phantom ~Requiem of the Phantom~ 第1話 「覚醒」 | Home | さよなら絶望放送 第82回 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


杢調のやさしいカラーが魅力!ズーティーよりシンプルだからこそカラーにこだわったメインにもインナーにもロングシーズン使えるラウンドネック長袖カットソーがあたたかみのある全7色展開で登場!◆Zootie:ヘザー

携帯用ページはこちら 上記着用写真は屋外での撮影のため、多少実際のカラーと異なる場合がございます。カラーは下の商品写真をご参考下さい...

新着情報 2009/12/02 20:31

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。