上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アリオスガンダムHG 1/100を素人の自分が何処までできるのかやってみた戦いの記録です!

5月2日の時点で改造と全てのパーツの手入れを終了、
後は洗浄、塗装、デカール、コート処理が残ってます、コンプレッサーは有ったのですが塗装ブースが無いですよw


最初に改造したパーツの全体、それぞれ自己満足的に紹介していきます。

全体

全体の内これだけしか手を加えていないのは多いのか少ないのか^^;
白い部分とか粉は屑ですので後で洗えば綺麗になります。


足

足の後ハメ加工、足の裏にも一枚小さいディティール追加してますがそれは後ほど、

足の羽

脚部の羽のオレンジの部分にスジ彫りを追加

本体1

問題の本体、模型雑誌などで腰の回転軸の追加をしていたので試しましたが凄く面倒な作業で時間が掛かりました、キツカッタ。
まず0.2ミリの細いノコギリで切断!

本体2

白いパーツはプラ版1ミリで作って接着剤で固定した箱です、これは上半身の接続部分になります。

本体3

不恰好ですが大きめのマスキングテープを巻いてパテをモリモリ、
作った箱にも盛り込みます。

本体4

赤いパーツは乾くとこのような状態に、全然ダメダメなので形をデザインナイフと紙やすり等で整えていきます。

本体5

箱状の奴は上半身にパテで固定します、
また固定後は更にパテを盛って形を整えます、
大体赤い腰の部分は3.4回盛りました。
整えれば完成、

本体6

こちらは裏の状態、あまり綺麗に見えませんが平らなんですよ♪

胴体

胴体のディールアップ、
左右に1本のスジ彫りを、前面を軽く彫刻刀で彫りました、(ホームセンターで500円前後で買えます)

腰のポールジョイント

下半身の空間にまたパテで埋めてから市販のポールジョイントを埋め込んでます、
イエローサブマリン製の大サイズを使用、
このポールはちょうどピンバイスの刃と同じ大きさなので接続部分への穴あけは楽でした。

完成前
完成後

胴体の完成写真、これが吉と出るか凶と出るかは完成まで待つしかないんですよね
なんせ胴体切断しちゃったから全体のバランスが崩れるかどうか心配なんですよ。

なお足などの組み立てはしません、だから写真も有りません。
既に色分けで置いてあるし組み立てて分解する際にへこんで補修なんて事がありますので。


以上胴体と足などをお送りしました、
次回は腕、肩、バインダーの予定。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作 - ジャンル : 趣味・実用

 

<< グイン・サーガ 第5話 「宿命の出会い」 | Home | 戦場のヴァルキュリア 第5話「クローデン奇襲戦」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。