上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前回ノスフェラスでモンゴール軍を破ったグイン達は一時の休息を……


いきなり謎の新キャラ!(OPで出てたけね)

吟遊詩人か?歌っている場所が幻想的で美しい風景ですわ。

島

空中大陸っぽくて水が流れ雲で覆われて……○ピュタ風?

吟遊詩人

『豹頭の戦士グイン、おまえは光かそれとも闇か』



本国帰還のアムネリスは処分を保留させられました、代わりに大量のドレスが、

このドレスは

『父上これは一体何の酔狂ですか!』

結婚せよ

『クリスタルへ赴き婚礼を挙げよ』

この命令に対して一番反応したのはもちろん

何てこった

『そ、そんな~~~』

アニメ化で変態と言われてきたアストリアスでしたw

命令と言われては従う事にしたアムネリス、

了解

『かしこまりました』

しかし部屋に戻ると不満を大爆発

似合わん

『全くばかばかしい、この私が婚礼だと!』

弟

弟のミアイル君登場しかしこの世界の王族の弟はこんなのばかりか?レムスもこんな感じだし

代わりに姉はしっかり者なんですけどね。

見た目も性格もオドオドしていますね。

面倒

『ドレスを着て舞踏会などと』

彼女の頭をよぎるのはグインの挑発的な言葉が



グインはセム族とラゴン族にそれぞれから引き止められていますが、

決意

『おれ自身とその定めを探しに行かねばならんのだ』

旅立つ事を決意してますね、

そんなこと

『グインこそがヤヌスその人の写し身のようで泣きたくなるわ』

『グインの事ばかりありがたりやがって、俺の事はどうでもいいってわけだ』

リンダがグインばかり気にかけてイシュさんふてくされてますねw


『そんな事ないわ』

ここで何時もの口説きを始めちゃいました

なんぱ

『リンダお前は美しいよ』

しかもリンダ自身が満更ではないのには見て言うほうは面白いんですけど、


王へ

『俺をクリスタル候にしてもらおうか』

そして何時もの通り王にして欲しいと、

しかし現在の王は強く聡明で美しく人気者でイシュには逆立ちしても勝てないと

その人物の名は、

その名は

『クリスタル候、アルドナリス』


変装

一方そのナリス様ですがクリスタルへ入る為に女装してましたw

しかし引き止められた為、ルナンの娘のリギアが代わりにモンゴールの騎士たちを引き止めると、

取り戻す

『私は誓うぞ、モンゴールの黒い手から必ずやクリスタルを我が手に取り戻すと』


無事ね

レムス、リンダを占いで無事を確かめたのは最初に脱出先の国で二人の叔母にあたるエマ王妃らしいです、

そしてアルドナリスが少数でクリスタルへ入ったと知らせが

助けに

それを聞いてベック公がナリスの救援へ向かうとエマは止めようとしますがスカールは、

戦うべし

『男は戦うものさ、戦わぬ男はクズだ!』



そしてこちらも男同士の決闘

決闘

ラゴンを率いて欲しい勇者ドードーは引きとめようと、

負ければ王になるって面白い決闘だよね、

結局グインが勝利を、

決着

『セムよラゴンよ俺は行かねばならん!』

『ここ捨てるのではない俺は必ずノスフェラスへ戻ってくる』

必ず戻ってくる

『砂漠の兄弟たちよ』

セム族

『ノスフェラスの王グインよ我らは王の帰りをお待ちしております』

ラゴン族

『ラゴンはグインが帰ってこぬと承知せんぞ!』

『帰ってこよう必ず』

って言っていますが原作では戻ったのでしょうかね?


ナリスの居場所がモンゴールに伝ったためサラの父親が出てこなければ処刑されると!

自分のみは

『私の身は私が自分で守る』

行かせません

『ナリス様は私の物です!!』

ナイフを向けますけど取りげられ泣かせちゃいました。

泣かせましたな

『また、女難の相ですな』

包囲

裏から脱出しようとしますが既に黒騎士に囲まれていました

女の嫉妬

『ナリス様がいけないのです、私が守って差し上げるって言ったのに』

全てはサラが仕組んだ事みたいです(;゚Д゚)!?

父親を殺してもナリスが欲しかったんですかね、ほんと女難ですよナリス様。



話が2通りで進行中、

ナリスはクリスタルへ入る事に成功するもサラの裏切りで捉えられてしまうし、

グインはノスフェラスから旅立ちリンダ、レムスを送り届けようと、

今回は休息的な話でしたが徐々に動き出してまいりました

アムネリスも嫌々ですがクリスタルへ婚礼を上げに行かなければならないしどうなる事やら。



スポンサーサイト

テーマ : グイン・サーガ - ジャンル : アニメ・コミック

 

<< グイン・サーガ 第12話 「新たなる運命」 | Home | 戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


グイン・サーガ~第11話「戦士たち」

グイン・サーガですが、崖の上の吟遊詩人が光と闇は表裏一体と謡い、虹と雲の絶景は桃源郷のようです。アムネリス様でも父親の大公には跪きますが、大公は舞踏会の衣装と政略結婚を用意しています。(以下に続きます)


グイン・サーガ #11

アニメのグイン・サーガも、いよいよ陰謀篇へと突入です。新展開にあわせて、OPに登場するキャラが一部変更されていましたね。冒頭は、なぜかいきなり吟遊詩人のマリウスが登場。長々...

日々の記録 2009/06/23 18:56

 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。